エンジンコイン(ENJ)が購入できるアプリ3選!使い方についても解説

エンジンコインは現在大変注目度の高いアルトコインの1つであり、NFT関連銘柄としても有望視されています。しかし、いざチャレンジしても取引ツールの使用方法が分からず、難解なイメージばかりが先行して断念してしまうことも少なくありません。

そこで本記事では、エンジンコインが購入できる3つのアプリと使い方を解説していきます。現在投資を検討している方は是非参考にして下さい。

エンジンコインとは

エンジンコインとは

まずはエンジンコインが保有する機能や概要を確認していきます。仮想通貨取引はもちろんNFTの発行にも対応しているため、効果的な運用のためにきちんと押さえておきましょう。

プラットフォームの基軸通貨

エンジンコインはシンガポールのエンジン社が運営しているトークンであり、同社が2009年に開発したエンジンプラットフォームの基軸通貨としても活用されています。また、従来よりも処理能力が高く上に低コストで利用できることから、現在のユーザー数は世界中で2,000万人を超えるほどです。

ブロックチェーンゲームの開発

ブロックチェーンゲームとは、仮想通貨やNFTと同じくブロックチェーン上に構築されるゲームを指しており、従来よりも格段に優れたセキュリティ性を備えています。また、ゲーム内のストーリーを進めれば現実的な価値を持つ仮想通貨が得られるだけでなく、同じプラットフォームで作成された異なるゲーム間でのアイテム取引が行える自由度の高さも魅力といえるでしょう。

そして、エンジンプラットフォームはそういったコンテンツを開発する環境が備えており、既に多くのプロジェクトが稼働しています。

NFTの作成

エンジンプラットフォームはNFTの発行機能も備えていることから、ブロックチェーンゲーム内のアイテムに設定することも可能です。参考までに、NFTとは非代替性トークンの略称であり、元来固有の情報を持ち得なかったデジタルコンテンツに識別IDや発行者、所有者といった改ざん不可能な要素が与えられる新興技術となります。

すなわち、この世で同じデータが2つとない存在に変えられるということです。たとえば現在はデジタルイラストや写真、音楽ファイルにも活用されており、美術館の絵画と同程度の価格で売買されるケースも少なくありません。

したがって、エンジンプラットフォームは現在最も勢いのある市場にマッチしたツールといえるでしょう。そして、特に注目しておきたいのはNFTをあえて破棄してエンジンコインに換えられるメルトという機能です。不要になったゲームアイテムを手早く収益化できる仕組みであるため、ユーザーにとっては大変利便性が高くなっています。

エンジンコインの将来性

エンジンコイン 将来性

ここからは、エンジンコインに投資する上で把握しておきたい4つのポイントを解説します。特に初心者は理解しきれていないケースも多いため、是非参考にして下さい。

ブロックチェーンゲームの成長

エンジンプラットフォームはゲーム開発に特化した環境であることから、ブロックチェーンゲームの成長は直接的なエンジンコインの評価と利用率の向上に繋がるでしょう。一見すると既に発展しきった市場のようにも思われますが、従来の据置ゲームと比較すれば以前として小さな規模に留まっています。

したがって、これからの伸びしろはまだ十分に見込める段階であり、むしろ注目度が高いながらも一般層の認知度が低い今がベストなタイミングなのです。

大手企業との提携

エンジンコインはこれまで多くの大手企業と業務提携を結んでおり、その度に仮想通貨の価格も大きな上昇を見せました。たとえば、サムスンが手掛けるデバイスに搭載されたウォレットとの連携は代表的な事例であり、2021年には日本の総合エンターテイメント企業であるエイベックス・テクノロジーズと共同したデジタルコンテンツとNFTの統合も計画されています。

当然エンジンコインの投資で利益を得るには重要なポイントであるため、情報サイト等は欠かさずチェックしておきましょう。

人気ゲームの開発

エンジンプラットフォームはゲーム開発に特化した環境であることから、人気ゲームが誕生すれば更なる需要の拡大も見込めるでしょう。事実、マインクラフトにブロックチェーン機能を搭載した「エンジンクラフト」は、従来よりも爆発的な利用者数増加に貢献しており、エンジンコインの取引量に関しても飛躍的に上昇しています。

仮想通貨取引所への新規上場

仮想通貨の価格上昇要因は、先ほど触れた企業との業務提携だけではなく、仮想通貨取引所で新たに上場するタイミングも狙い目といえるでしょう。現在取引できる国内取引所はGMOコインとコインチェックの2社だけですが、いずれも短期的に大きく値上がりしました。

そして今後もbitFlyerやDMMコインといった主要プラットフォームで取扱いが始まる可能性があるため、同じく注目しておくべきポイントに挙げられます。

エンジンコイン (ENJ) が購入できるアプリ3選

エンジンコイン アプリ

次はエンジンコインが購入できる取引所のアプリを3つ解説していきます。いずれもユーザビリティの高い取引ツールであるため、是非参考にして下さい。

コインチェック

2012年にサービスをローンチしたコインチェックは国内最多となる17種類の仮想通貨を取り扱っており、ユーザーは様々な銘柄で幅広い投資が行えるでしょう。そして、肝心のスマートフォンアプリはUI/UXに優れた仕様であり、注文パネルやレート一覧画面は操作が行いやすく、初心者には難易度が高くなりがちなローソク足チャート等も見やすくなっています。

さらに、実際の購入方法は提示価格をチェックして希望購入数量を入力、発注ボタンを押下するといったシンプルな手順で購入が完了するため、これまで経験のない初心者が最初に開設する口座としても大変おすすめです。また、コインチェックはNFTマーケットプレイスとしてのサービスも提供していることから、ブロックチェーンに関連する様々なシーンで役に立つツールに仕上がっています。

GMOコイン

GMOコインは東証一部上場企業であるGMOインターネットグループが運営する仮想通貨取引所であり、株式やFX、投資信託等も手掛ける金融業界のリードカンパニーです。そして、これまで数多くの投資家をバックアップしてきたノウハウは、高品質なサポート体制に反映されており、操作の不明点やなんらかの不具合が発生しても適切に対処してもらえるでしょう。

また、GMOコインが持つ最大のメリットは業界トップクラスの強固なセキュリティ対策です。具体的には、顧客資産と自社の資金を完全に別枠として保有する「分別管理」の徹底、情報流出の可能性がゼロではないネット環境から切り離して資金管理を行うコールドウォレット機能が挙げられます。

加えて、仮想通貨の送金時に異なる秘密鍵を発行するマルチシグ対応と二段階認証もユーザーの安全性に寄与しています。さらに、仮想通貨取引所の中には業者から直接通貨を購入する販売所とユーザー同士で売買する取引所のいずれかしか対応していないケースもありますが、GMOコインは両方のサービスと提供している点も魅力的です。

レバレッジ取引専用アプリの「ビットレ君」も操作性と多彩なテクニカルチャートを搭載していることから、初心者はもちろん中上級者まで長く愛用していけるツールといえるでしょう。

バイナンス

バイナンスは2017年にリリースされた新しい仮想通貨取引所ですが、サービス開始からわずか半年という短期間で数百万人のアクティブユーザーを獲得した世界最大規模のプラットフォームです。専用の取引アプリは軽快な動作と高い操作性を実現しており、1,000種類を超える仮想通貨を取り扱っている点も他社にはない大きなメリットといえるでしょう。

さらに、独自のガバナンストークンである「バイナンスコイン」を利用すれば、元々1%という低水準な手数料が更に半額となり、5年目以降のユーザーは完全無料で取引が行える利便性も魅力的です。また、バイナンスコインを保有していればアルトコインの新規上場可否を決定する投票にも参加できるため、より専門性の高い運用が行いたい方には特におすすめの取引所となっています。

コインチェックアプリの使い方

コインチェック 使い方

次に、エンジンコインが取引できるアプリの具体的な使い方を見ていきましょう。今回はコインチェックを例に挙げているため、現在口座開設を検討している方は是非参考にして下さい。

登録方法

アプリのダウンロード方法は一般的なものとさほど変わりませんので、App StoreもしくはGoogle Playで「コインチェック」と検索してみて下さい。ただし、現在は偽の取引所アプリも増え始めているため、きちんと公式であることを確認しておきましょう。

そして、アプリを起動すると「新規登録」か「コインチェックアカウントでのログイン」が必要になりますが、本記事では新規登録を行うと仮定して進めていきます。

コインチェック 登録方法

下画像の画面では、自身のメールアドレスとパスワードを入力して下さい。この時、誕生日等の他人が想像しやすい文字の使用は控えるようにしましょう。

コインチェック 登録方法

ちなみにFacebookアカウントを所有している方は、プロフィールの情報を反映させてそのままコインチェックの登録ができるため、入力の手間を削減したい場合はおすすめです。

機能

無事にダウンロードできたら、さっそくタップして開いて見ましょう。この時のファーストビューは下図のような仮想通貨のチャート画面です。

コインチェック チャート

そして、画面下部に表示されている仮想通貨の中から取引したい銘柄を選択すれば、そのままチャート画面に移行します。実際に購入する際は、右下に表示されている「購入」をタップしていきましょう。

コインチェック 購入

入金方法

コインチェックのアプリは取引だけでなく、入金を行うことも可能です。方法としては以下3種類ですが、手早く済ませたい場合はクイック入金を活用した方が良いでしょう。

  • 銀行振込
  • クイック入金
  • コンビニ入金

具体的な操作方法はアプリ画面の左側にあるメニューをタップして「日本円の入金」選択します。次に振込先となるコインチェックの口座番号が表示されるため、ネットバンキング等で振り込みましょう。

その際にユーザーIDを忘れてしまうと、口座への入金反映遅延、あるいは反映自体が正常にされない可能性があります。もしそういった現象が発生した場合は、コインチェックのお問合せフォームからサポートに連絡してみて下さい。

まとめ

本記事ではエンジンコインの基本知識と取引できるアプリを3つ解説してきました。仮想通貨投資といえば、複数のスクリーンを用いた専門性の高いパソコン取引のイメージが一般的ですが、むしろ現在は初心者でも簡単に扱えるスマホアプリの方が主流といっても良いでしょう。

そして、ゲーム開発や低コストなNFTの発行で大きな注目を集めているエンジンコインも、もちろんスマホ1つあれば購入できます。口座開設も無料で行えるため、現在チャレンジを検討している方はまずアプリストアで気になる取引所を検索してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
Close