Fitbank、フィットネス業界初のNFTサービス開始

AI×プロトレーナーが導く日本初の最新ウェルネスプログラム「iPersonal」の運営をおこなう株式会社Fitbankはトレーニングにより、人生最高の身体になった写真を使ってオリジナルのNFTカードを作成し、コレクトするサービス「Muscle Top Shot」を2021年9月1日より始動しました。

Muscle Top Shotとは

参照元:PRTimes

Muscle Top Shotは、人生最高の瞬間の写真をデジタルトレーディングカード化し、コレクトできるサービスです。

デジタルトレーディングカードはNFTとして発行されることにより、人生最高の瞬間をオンリーワンのカードとしてコレクトすることができます。

デジタルデータの所有や希少性を証明するテクノロジーであるNFTは、2021年3月からアートやゲーム領域を皮切りに、様々な業界でユースケースが模索されてきました。

このような状況で、Fitbankは日々トレーニングに励む顧客にNFTを活用した新たな体験を届けるため、Muscle Top Shotサービスを開始。人生最高の瞬間をデジタルトレーディングカード化し、コレクトするという体験により、フィットネスへのモチベーションの向上に貢献し、新しいエンターテイメントを創ります。

人生最高の身体を目指すスペシャルプログラム

参照元:PRTimes

Fitbankが運営するAIを駆使したオンラインパーソナルトレーニング「iPersonal」にて、3ヶ月間で理想の身体をめざすスペシャルプログラム「iPersonal for Muscle Top Shot」が開講します。

受講費用は税抜き180,000円で期間は3ヶ月。サービス提供の流れは以下の通りです。

  1. オンラインカウンセリング
  2.  パーソナライズプランを作成
  3. 3ヶ月間の『iPersonal for Muscle Top Shot』受講
  4. プログラム終了後、撮影スタジオにてプロのカメラマンが撮影
  5. Muscle Top Shot作成(約2週間)
  6. NFTを付与

Fitbankはこれからも最先端テクノロジー×フィットネスのパイオニアとして、人々の心と身体、そして社会の健康を促進していくとしています。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000085058.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
Close