アパレルブランド「AMERI」日本初のNFTデジタルオートクチュール販売

アパレルブランド「AMERI(アメリ)」を運営するB STONE株式会社は、XR事業のソフトウェア開発やブロックチェーンコンテンツの開発プロデュースを⼿掛ける株式会社1SECが提供する、ブロックチェーン技術を基盤としたバーチャルランド型プラットフォーム『1Block LAND』にて、⽇本で初めてオートクチュールをNFTとして販売することを発表しました。

デザインコンセプトは「ALL IN ALL」

参照元:PRTimes

1SECとの協業により開催を発表したオートクチュールは、これまで⽇本初のバーチャルスニーカーやバーチャルヒューマンの企画開発等をはじめとした3DCG制作のノウハウをもとに、1SECが提供する、ブロックチェーン技術を基盤としたバーチャルランド型プラットフォーム『1Block LAND』内において、開催されます。

リアルとバーチャルの垣根を超え、デジタルファッションの可能性とテクノロジーを融合させて表現する初の取り組み。サスティナブルな観点から考えても、デジタル上でファッションを楽しむことは今後の未来に向けた新しい試みといえます。

オートクチュールのデザインコンセプトは「ALL IN ALL」。⾃然が育む⼤地と⼈間が作り出すテクノロジーがすべて1つとなり、アートに昇華していきます。

その⾃然とテクノロジー、そして物語が調和し、1つの作品となって永遠に⽣き続けるのです。

オートクチュールの⼀部は同社の開発するNFTマーケットプレイス「「1Block」(ワンブロック)」内にてNFTとして2021年10⽉下旬にオークション販売を予定しています。

ブロックチェーン技術で新たな購入体験が楽しめる1 Block LAND

『1Block LAND』はブロックチェーン技術を基盤としたバーチャルランド型プラットフォームです。

PCやスマートフォンのWebブラウザから、バーチャル空間上でブロックチェーン技術を基盤とした新しい体験を気軽に楽しめるのがポイントです。

初期フェーズではショッピング体験にフォーカス。『1Block LAND』上に建設されたテナント内から、暗号資産「イーサリアム」並びに、クレジットカードによる購⼊が可能となっており、各出店ブランドの世界観をそのままに落とし込んだテナント内での体験を通して、新たな購⼊体験を提供しています。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000055880.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
Close